FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rene LaVice

522482_403745189647723_31038873_n.jpg

今年に入ってから良く使うアーティストの一人Rene LaVice。
カナダ トロント出身のRene LaVice
2010年位からリリースを始めBBC Redio1などで楽曲が取り上げられてANDY C の名門レーベルRAMからアルバムを発表
その中で"The Calling"がUKチャートにも入る快挙を果たすなど今年注目されているアーティストの一人ではないかと思う。
そんな彼のミックスを今夜紹介します。



The Prodigy - Rebel Radio (René LaVice's Start A Fucking Riot Remix)
Posij - Techplant
TC4 - Something About You (Drumsound & Bassline Smith Remix)
Murdock & Doctrine - I Owe You
Chris Lake - Helium ft. Jareth (René LaVice Remix)
Signs - Clockout
Jillionaire & Salvatore Ganacci ft. Sanjin - Fresh (René LaVice Remix)
René LaVice - Bill Folderson
Nero - The Thrill (René LaVice's Thrillseeking Remix)
René LaVice - Air Force One
Cursa - Metallic Palette
A-Sides & Makoto - Breathe
Current Value - Escalate
Icicle - Dreadnaught ft. SP:MC (Phace Remix)
René LaVice - Where My Ladies At
Noisia - Reptillians
Posij - Change
A-Trak - Push ft. Andrew Wyatt (René LaVice)
Bladerunner - Lock Off VIP
Rae Morris - Love Again (René LaVice's UGLY Remix)
Tantrum Desire - Pump
René LaVice - Hotblooded
Eastcolors - Chords (Detail Remix)
Jack U - Where Are U Now (Marshmallow Remix)
Drop Dogs - Laughing Gas
RL Grime - Acrylics (RL Grime Edit)
The Prodigy - Nasty (Onen Remix)
Laidback Luke - Rocking With The Best (Tujamo Remix)
René LaVice - Combustable
René LaVice - Public Xerox
Wilkinson - Hopelessly Coping (René LaVice's Hopelessly Doomed Remix)
René LaVice - The Calling ft. Ivy Mairi

なかなか、面白いアーティスト、曲等をピックアップしてるミックスかなと思うのでリストを見て気に入ったら聞いてみてください。

けん

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

HANGOVER TOKYO

Author:HANGOVER TOKYO


KEN
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」で、ドラムンベースに出会う。以後、DJ活動をスタートし、2000年に渡米。アメリカのドラムンベースシーンを肌で感じ、汚れたサウンドに大きな影響を受ける。2005年、アトランタのシーンを築き上げたアーティストMayhem と出会い、強い信頼関係を築く。翌年にはMayhemがオルガナイズするTransitに出演し、Limewaxの前座を務めた。2007年に帰国。同年に「Hangover」を結成し、イベントのオーガナイズを始める。シーンに影響を与えている新鋭アーティストを海外から招き、最先端のサウンドとバイブを提供している。
SHIGE
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」にてドラムンベースに触れ、影響を受ける。以後、東京ドラムンベースシーンのヘッドライナー達と強い交友関係を深め、DJ活動をスタート。2007年には、「Hangover」を結成し、レジデントDJとして活動していく中、様々な海外アーティストとの共演を果たす。又、近年では都内イベントにも精力的に出演し、今後の更なる飛躍が期待されている。
SATOSHI
1992年単身渡米。18歳のときにアメリカのレイブカルチャーに影響を受け、DJ活動をスタート。テネシー州を拠点に、スクラッチを織り交ぜたスタイルのHouse DJとして様々なレイブイベントでプレイする。2000年にはドラムンベースのサウンドとバイブスに魅了され完全転身。以後、アメリカドラムンベースシーンをリードするアーティスト達と共演しながら経験、スキルを上げる。2003年帰国。現在は Hangoverの一員として都内イベントで活躍している。その素早いミックスとスクラッチを駆使するDJスタイルはシーンから定評を得ている。
RYOGO
フリーランスデザイナー。グラフィックデザイン・WEB・イラストレーションなど幅広く活動している。Hangoverではデザインと泥酔担当。
バンド「TONEBUNK」ではドラムを担当し、新宿をベースに活動中。MySpace

LINKS
最新記事
最新コメント
FLYER(フライヤー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。