FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

State of Mind - Best of BlackOut Promo Mix

artworks-000117642673-y5noil-t500x500.jpg

wass up !
久しぶりにState of Mind を今夜はピックアップ。
彼らを招集して、かなりの月日が経ってしまった・・・08年、09年に呼んでからだから6年も前になってしまうんだね。
何度かチャンスはあったのだがタイミングがずれちゃって、招待までには至らなかったんだよね。
さて、そんなSOMですが最近はBLACKOUTと言うレーベルから頻繁にリリースから、こうしたPODCASTを担当したりしてます。BLACKOUTとはBLACK SUN EMPIREが運営してるレーベルです。

Tracklist:

Mefjus & Rido - Optimum Trajectory
Audio - Bag of Bones
Current Value - Driven
State of Mind & Black Sun Empire - Unconscious (Concept Vision & Z Connection Remix)
Optiv & BTK - Bad Attitude
Black Sun Empire & State of Mind - Tripel VIP
Neonlight - Extrasolar
Current Value - Loner
State of Mind & Black Sun Empire Feat Codebreaker - Long Time Dead
State of Mind - Response Signal
Z Connection & Concept Vision - Meteor
Neonlight - Heavy Bettie VIP
State of Mind - No Operative (Audio Remix)
Mefjus & Rido - Correlation
Telekinesis - Sleep
Pythius - BBT
Neonlight & Wintermute - Influx
Audio - Beacon
Misanthrop - I Need More
Black Sun Empire & State of Mind - Ego VIP
Misanthrop - Capitalism
State of Mind & Black Sun Empire Feat. PNC - Until the World Ends
Upbeats - Rituals
State of Mind - Bigger Faster Stronger VIP




ken

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

HANGOVER TOKYO

Author:HANGOVER TOKYO


KEN
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」で、ドラムンベースに出会う。以後、DJ活動をスタートし、2000年に渡米。アメリカのドラムンベースシーンを肌で感じ、汚れたサウンドに大きな影響を受ける。2005年、アトランタのシーンを築き上げたアーティストMayhem と出会い、強い信頼関係を築く。翌年にはMayhemがオルガナイズするTransitに出演し、Limewaxの前座を務めた。2007年に帰国。同年に「Hangover」を結成し、イベントのオーガナイズを始める。シーンに影響を与えている新鋭アーティストを海外から招き、最先端のサウンドとバイブを提供している。
SHIGE
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」にてドラムンベースに触れ、影響を受ける。以後、東京ドラムンベースシーンのヘッドライナー達と強い交友関係を深め、DJ活動をスタート。2007年には、「Hangover」を結成し、レジデントDJとして活動していく中、様々な海外アーティストとの共演を果たす。又、近年では都内イベントにも精力的に出演し、今後の更なる飛躍が期待されている。
SATOSHI
1992年単身渡米。18歳のときにアメリカのレイブカルチャーに影響を受け、DJ活動をスタート。テネシー州を拠点に、スクラッチを織り交ぜたスタイルのHouse DJとして様々なレイブイベントでプレイする。2000年にはドラムンベースのサウンドとバイブスに魅了され完全転身。以後、アメリカドラムンベースシーンをリードするアーティスト達と共演しながら経験、スキルを上げる。2003年帰国。現在は Hangoverの一員として都内イベントで活躍している。その素早いミックスとスクラッチを駆使するDJスタイルはシーンから定評を得ている。
RYOGO
フリーランスデザイナー。グラフィックデザイン・WEB・イラストレーションなど幅広く活動している。Hangoverではデザインと泥酔担当。
バンド「TONEBUNK」ではドラムを担当し、新宿をベースに活動中。MySpace

LINKS
最新記事
最新コメント
FLYER(フライヤー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。