FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.11 HANGOVER feat. ZOMBIE CATS at R Lounge

hang0411front.png

去年の7周年以来の来日。今回で5度目の来日を果たすZombie cats aka Rregula。
一昨年から名義がZombie catsに変わり益々シーンに影響を与えるアーティストになり始めました。ここから名門レーベルから続々とリリースが発表間近!
Lifted Commercial Suicide Eatbrain からリリース予定。
現在Maztekとのコラボチューンも作成中。
夏にはヨーロッパツアーなども控え、今年さらなるステップアップは間違いなし!
そんな彼の最新のダブプレート満載の一夜に遊びに来てはいかがでしょうか?

以下詳細

HANGOVER feat. ZOMBIE CATS

4.11.2015
@ R Lounge

Time : 23:00 - 6:00
Door : 2,500yen 1D / Ladies 1,000yen 1D


Special Guest
ZOMBIE CATS (aka Rregula)

Guests
DJ MIYU
SHK (JungleScape)
SUBSTANCE

Hangover residents
KEN
SHIGE
SATOSHI

MC
SHINE (Ouka)
D2 (Kaizan)

Additional Sounds by BROAD AXE SOUND SYSTEM

----------------------------------------------------------------


シーンに新しいバイブを提供し続けているHANGOVER。
今回は、HANGOVER常連のヤバいアーティスト、ZOMBIE CATS aka RREGULAがオーストラリアから参戦!ドライブ感のあるトラックとミックススキルが定評のRREGULAがヘビーなサウンドをHANGOVERのフロアにドロップ!RREGULA/ZOMBIE CATS名義としてEat Brain、Citrus、Climateなどのレーベルからリリースを重ね、今勢いに乗っている彼のDJプレイは必見!

ゲストには、カッティング・エッジなミックスが定評のDJ MIYUが久々のリターン!
また、JungleScapeやBassickで活躍しているSHKが初参戦!
更に、ハードなサウンドでフロアを攻めるSUBSTANCEがフロアをワームアップ!

迎え撃つは、アンダーグラウンドで培ったセンスでフロアを熱くするHANGOVERレジデンツ。
ダブステップからドラムンまでベースミュージックを縦横無尽に駆け巡るKEN。
近未来サウンドと安定感のあるミックスでフロアの心拍数を上げるSHIGE。
そして、玄人好みのサウンドとミックススキルで世界観を作るSATOSHI。
ぶれないサウンドを突き進み続けているHANGOVERメンバーが脳天に響くベースラインをドロップ!

MCには、都内イベントで活躍しているMC SHINE、そしてKaizanの裏番長MC D2がフロアをナビゲート!

サウンドには、BROAD AXE SOUND SYSTEMの強力なシステムを導入し、
R-Loungeの空間を重低音が唸り回る!

卯花月の夜に豪華なアーティストがHANGOVERに集結。
体幹に響く極太なアンダーグランドサウンドを体感せよ!!

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

HANGOVER TOKYO

Author:HANGOVER TOKYO


KEN
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」で、ドラムンベースに出会う。以後、DJ活動をスタートし、2000年に渡米。アメリカのドラムンベースシーンを肌で感じ、汚れたサウンドに大きな影響を受ける。2005年、アトランタのシーンを築き上げたアーティストMayhem と出会い、強い信頼関係を築く。翌年にはMayhemがオルガナイズするTransitに出演し、Limewaxの前座を務めた。2007年に帰国。同年に「Hangover」を結成し、イベントのオーガナイズを始める。シーンに影響を与えている新鋭アーティストを海外から招き、最先端のサウンドとバイブを提供している。
SHIGE
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」にてドラムンベースに触れ、影響を受ける。以後、東京ドラムンベースシーンのヘッドライナー達と強い交友関係を深め、DJ活動をスタート。2007年には、「Hangover」を結成し、レジデントDJとして活動していく中、様々な海外アーティストとの共演を果たす。又、近年では都内イベントにも精力的に出演し、今後の更なる飛躍が期待されている。
SATOSHI
1992年単身渡米。18歳のときにアメリカのレイブカルチャーに影響を受け、DJ活動をスタート。テネシー州を拠点に、スクラッチを織り交ぜたスタイルのHouse DJとして様々なレイブイベントでプレイする。2000年にはドラムンベースのサウンドとバイブスに魅了され完全転身。以後、アメリカドラムンベースシーンをリードするアーティスト達と共演しながら経験、スキルを上げる。2003年帰国。現在は Hangoverの一員として都内イベントで活躍している。その素早いミックスとスクラッチを駆使するDJスタイルはシーンから定評を得ている。
RYOGO
フリーランスデザイナー。グラフィックデザイン・WEB・イラストレーションなど幅広く活動している。Hangoverではデザインと泥酔担当。
バンド「TONEBUNK」ではドラムを担当し、新宿をベースに活動中。MySpace

LINKS
最新記事
最新コメント
FLYER(フライヤー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。