FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.1 UNION of Tokyo Drum&Bass Party

10497045_259557680903033_8504676018860588175_o.jpg
今回東京のDNBシーンにとって歴史的な一夜になるパーティーがあります。
結構前からこんなイベントが出来たらいいなと、何人かで話しとうとう実現いたします。ここまでくるるに当たり何度もディスカッションを重ねこんな形の運びとなりました。
DJのメンツ今までにないラインナップは間違いありません。18もの東京ドラムンクルーから精鋭のDJ達と豪華さ!
どこの場所に行ってもDNB が鳴り響く!
今週WEBサイト、Twitter, FaceBook 等にてタイムテーブルが先行公開するので是非自分なりのスケジュールを組んでみて楽しんで欲しいです。
そしてHANGOVERからはSATOSHIが出演いたします。ハングはGladに集合でお願いいたします!!!

以下詳細

8.1 (fri) "Union" of Tokyo Drum&Bass, and CharityParty
at
Lounge NEO&Glad
東京都渋谷区道玄坂2-21-7
DJ
Glad ROOM 1
MAKOTO [HUMAN ELEMENTS]
DX [SOI]
ENA
SATOSHI [HANGOVER]
ITTI [FUTURE FORCES]
HALU [INDIGO]

Lounge Neo ROOM 2
LARGE MOUTH [JUNGLE SCAPE]
H.SHIRATORI [TOPOLOZY]
MEDICO [SPROUT]
TIMESLUT [BASSICK]
MAHIRU [DNB CHOUNAIKAI]
GALLO [URBAN NATURE]

Glad Lounge ROOM 3
HIROFUMI ASAMOTO [BARRICADE]
CHAM+I [NEON]
KMTR [BASS FUSION]
AYA [CYM-PA]
MEGSIS [AQUANAUTS]
ARUMAKAN [ARIJUANA]

MC
KEY [HUMAN ELEMENTS]
STONE
SHINE

SOUND SYESTEM
BROAD AXE SOUND SYSTEM
charge
DOOR 2000YEN
time
OPEN 23:00
info
union OFFICIAL WEBSITE

ここ東京でドラムンベースの低音が鳴り響き始めてから、間もなく20年余り・ 多くのパーティーが生まれ、そしてフロアを歓喜の渦に巻き込んできた。しかし、この長い年月の間でも、未だ実現されていないパーティーがひとつある。それは、東京ローカル シーンで活躍するパーティーが集結した、いわば ・THE 東京ドラムンベース パーティー・ と呼べるパーティーである。その実現への挑戦はこれまでにも行われてきたが、サウンドの趣向や方向性の違い、世代の垣根など様々な壁に阻まれて実現に至らなかった。
東京ドラムンベースのスタートから間もなく20年余りとなる2014年の夏、東京を拠点に活躍する18ものパーティーと、それぞれのパーティーを代表するレジデント アーティスト・ つまりTHE 東京ドラムンベースが、遂に初めて ・union (集結)・ する!
この union は、東京ドラムンベース シーンが一体となることによって、純粋にドラムンベースそのものを楽しんでもらうこと、そしてドラムンベースの力で少しでも社会に還元すること、このふたつを目的としたチャリティー パーティー (※) という形態で開催します。
つまり、パーティーの開催とアーティストの出演は、ドラムンベースへの想いと善意による無償のもので、そしてパーティーの売上の利益すべては寄付されます。
また、現在のドラムンベースは、サイバー・リキッド・ジャンプアップ・ディープ・ と音の傾向によりジャンルが細分化され、熱狂的なドラムンベース ラバーであっても普段からすべてのジャンルを網羅している人は少ないはず。そんな多彩なドラムンベース サウンドを一晩で体感できること、そしてそれらに集う人々が細分化された垣根を越えて融合することができること、これも union の魅力の一つである。
パーティーの union、音の union、そして人の union。2014年8月1日 金曜日、東京ドラムンベース シーンが長い年月を超えて、遂にひとつとなる!!


本パーティーは、チャリティー パーティーとなります。 売上の利益のすべては寄付されます(※)
※ チャリティー パーティーによる売上の利益の寄附先についての詳細は、 union ウェブサイトにて公開いたしました。




けん

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

HANGOVER TOKYO

Author:HANGOVER TOKYO


KEN
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」で、ドラムンベースに出会う。以後、DJ活動をスタートし、2000年に渡米。アメリカのドラムンベースシーンを肌で感じ、汚れたサウンドに大きな影響を受ける。2005年、アトランタのシーンを築き上げたアーティストMayhem と出会い、強い信頼関係を築く。翌年にはMayhemがオルガナイズするTransitに出演し、Limewaxの前座を務めた。2007年に帰国。同年に「Hangover」を結成し、イベントのオーガナイズを始める。シーンに影響を与えている新鋭アーティストを海外から招き、最先端のサウンドとバイブを提供している。
SHIGE
1997年、新宿リキッドルームの「DBS」にてドラムンベースに触れ、影響を受ける。以後、東京ドラムンベースシーンのヘッドライナー達と強い交友関係を深め、DJ活動をスタート。2007年には、「Hangover」を結成し、レジデントDJとして活動していく中、様々な海外アーティストとの共演を果たす。又、近年では都内イベントにも精力的に出演し、今後の更なる飛躍が期待されている。
SATOSHI
1992年単身渡米。18歳のときにアメリカのレイブカルチャーに影響を受け、DJ活動をスタート。テネシー州を拠点に、スクラッチを織り交ぜたスタイルのHouse DJとして様々なレイブイベントでプレイする。2000年にはドラムンベースのサウンドとバイブスに魅了され完全転身。以後、アメリカドラムンベースシーンをリードするアーティスト達と共演しながら経験、スキルを上げる。2003年帰国。現在は Hangoverの一員として都内イベントで活躍している。その素早いミックスとスクラッチを駆使するDJスタイルはシーンから定評を得ている。
RYOGO
フリーランスデザイナー。グラフィックデザイン・WEB・イラストレーションなど幅広く活動している。Hangoverではデザインと泥酔担当。
バンド「TONEBUNK」ではドラムを担当し、新宿をベースに活動中。MySpace

LINKS
最新記事
最新コメント
FLYER(フライヤー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。